週末ライダーたまにがんばる

平日はお仕事、土日はお休み。
平凡な週末ライダーが無理せず頑張ります。

【週末ライド】今年もやってます('ω')

★久しぶりの更新です
昨年に引き続き今年もやってます。チームの走行会('ω')

雪の残る2月頭に新年一回目を開催
いつも通りに集団走行の練習をしながら北上して、最後は雪彦山ヒルクライム
下り基調の復路を快調に走って

いつもの喫茶店でモーニング(´▽`)ここでは毎回チャイを頼みます
で、ひとまず解散してから希望者で追加練。登りメインで頑張りました(;'∀')
この日は106㎞でした。


今年は積極的にいろいろ企画していこうと思います(`・ω・´)


以上!
拙い文章にお付き合いいただきありがとうございました(*´Д`)
新しい喫茶店開拓もしたいね('ω')のひとポチをお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ

更新もぼちぼちしていきたいところ_(:3」∠)_

【月末雑記】あっという間に一か月

★もう1月終わりですって(;'∀')
今月は
レース:1回
実走:712㎞
ローラー(ズイフト):1,343㎞


寒さに負けて実走は距離が伸びず_(:3」∠)_
あんまり人と走らなかったので休日も出足が鈍りました(;´Д`)来月はもうちょっと実走増やしたいところ
ズイフトの距離はまぁ参考程度ですが一応合計で2000㎞越えということで。
今は目標に向けてひたすらにベーストレーニングの日々です(`・ω・´)
ぼちぼち体重も落としにかからないといけないので朝練に取り組みたいところですが寒さで布団から出れません(;´Д`)月初めの明日に朝練できるかどうかが重要な気がするので頑張って早起きします


ということで1月終了!
拙い文章にお付き合いいただきありがとうございました(*´Д`)
春が楽しみだぜ!のひとポチをお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
さぁ一歩ずつ行こう(`・ω・´)

【いまさら雑記】富士ヒル反省編

★ここのところ記事にするようなツーリングもしていないので('ω')

さて、ぼちぼち今年の富士ヒルの情報が小出しになってきています。
今年の開催日は6月10日㈰です。
参加を考えている方もいると思うので、昨年初めて参加した身で反省を書いておきますのでご参考までに_(:3」∠)_


前日~レース当日までの昨年の雰囲気は以下の記事で
【週末レース】富士ヒル2017参戦①~前日受付~ - 週末ライダーたまにがんばる

【週末レース】富士ヒル2017参戦③~当日編そのに~ - 週末ライダーたまにがんばる


個人的に反省ポイントがいくつかあったんですが、まずは去年と今年で大会運営面での変更が発表されているのでそこから


1つめ。前日に下山荷物を預けられます!
上の記事でも書いてありますが、昨年は荷物預かりで大混乱が発生、僕は見事に直撃してゴール後に山頂で上着ナシ、金なしで数時間待つことになりました_(:3」∠)_ここが改善されたことになります。
ひとまずはこれで安心ですが、じゃあ何を預ければいいのか?
・防寒装備
 ウィンドブレーカー、冬用グローブ、ニーウォーマーくらいあればなんとかなりました
・お財布
 山頂でメロンパン買ったり飲み物買ったりしたいので
これくらい?な気がしますね('ω')
逆に身に着けていた方がいいもの、預けられないもの。
・車のカギ
 前日に荷物を預けるとなると車のカギは預けられませんからね('ω')ジャージにファスナー付きのポケットがあると安心です
・少額のお小遣い
 昨年のような事態にはならないとは思いますが、飲み物が買えるくらいのお小遣いがあると安心です_(:3」∠)_
・スマホ
 普段のレースでは身に着けない人も多いと思いますが、長丁場のレース。山だし。あった方が何かと安心。
 昨年のような事態には・・・(略


2つめ。スタートウーブの決め方が実績?考慮に!
自己申告タイムによる振り分けから、前年までの富士ヒルでのゴールタイムを基準にした振り分けになるようです。
昨年までの分け方だと、目標タイムというよりも夢のタイムを書いちゃう人が多かったんですね(;'∀')夢はでっかくゴールドリングだ!みたいな感じでふたを開ければブロンズにも届かない。みたいな
やっぱり周りの選手とペースも合わないし、追い抜かれる回数増えますからアクシデントを誘発してしまいますよね_(:3」∠)_
初参加の人は、今まで通り自己申告タイムでの振り分け、ただし、過去大会の参加者
とは別ウェーブ。
選抜クラスを除くと、過去タイムの上位→下位→初参加の自己申告タイム上位→下位の順でのスタートになります。
デメリットとしては、過去に参加してる人で今年は確実に強くなったぜ(`・ω・´)って人が周りの人と脚が合いにくくなってしまうことくらいですかね?
あ、あとはお友達と一緒にスタート!とかがしずらくなりますね_(:3」∠)_
今のところ分かっている大きな変更点はこの2点です('ω')いろいろと改善されそうで期待ができます
ここからは僕の去年の失敗からの注意点です_(:3」∠)_


3つめ。ラップリストは5㎞区切りで!
富士ヒルは24㎞の長丁場。カラーリングを狙う場合は順位よりも各々の目標タイムを意識して走ります。
距離が長いゆえに重要なのがペース配分。で、多くの人が行っているのがラップ表をステムあたりに張り付けるという手法

僕は去年こんな感じでつけてました。
ゴール目標から逆算して、4㎞毎の通過タイム。最初の1㎞だけは平均斜度と目標の平均速度を書いてあります。22-23kmは緩斜面ぽいから緩めずに踏めるようにと書きました。ちなみに表彰のあるスプリント区間は19-20kmです。
これが大失敗でした(;'∀')コース脇に出てくる距離表示は5㎞毎です。4㎞毎だといつのまにか通り過ぎてたりとかしてまーわかりません(笑)
じゃあ去年の僕はなぜ4㎞毎にしてしまったのか・・・
24km÷5だと最後だけ4㎞で気持ち悪くないですか!?(; ・`д・´)
という変なこだわりでした_(:3」∠)_まったく無駄なのでラップリストは5㎞毎にしましょう


4つめ。トイレはスタートゲート付近がねらい目!
去年は工事の影響などもあり、例年と待機場所が少し違ったようですが、スタートウェーブごとに待機場所が異なります。
12ウェーブスタートだった僕が居た待機場所に一番近かったトイレがこの状態

かなーり時間がかかって結局軽量化はできず、小さいほうだけさっとしました。
その間にウェーブの呼び出しが始まりダッシュで自転車を持って追いかけるというバタバタぶり(;'∀')
聞いた話ではスタートゲート付近のトイレが数も多く比較的空いていたようです。
時間的にもトイレに行って戻るくらいの余裕はあるはずなので遠くても空いてるところに行った方が精神的にもゆとりが持てます('ω')


といったところでしょうか_(:3」∠)_かなり時間が空いてしまったので(笑)記憶があいまいです
参考になれば幸いです(・∀・)
あ、あとは、今年のエントリーを悩んでいる方がもし今見ていたら、
宿泊施設の予約はお早めに!すでに会場周辺の宿は埋まってきてます!
特に一人参加の人は注意です!安いビジホやドミトリーや民宿などはグループでの宿泊プランしか残っていないところが多いです(;'∀')僕は今年もカプセルホテルです(笑)
見かけたら優しくしてください_(:3」∠)_


といったところで半年以上たってからの富士ヒル反省記事終了です('ω')
拙い文章にお付き合いいただきありがとうございました(*´Д`)
今年はゴールドを狙えるレベルまで成長できるのか!?のひとポチをお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
さぁまずはごはんの量を減らすところからだ\\\\٩( 'ω' )و ////