週末ライダーたまにがんばる

平日はお仕事、土日はお休み。
平凡な週末ライダーが無理せず頑張ります。

【週末レース】富士ヒル2017参戦②~当日編そのいち~

★当日編です。
いろいろと反省ポイントを記していくと長くなってしまうので、その辺は富士ヒル参戦④~反省会編~にまとめます。
当日編はなるべく時系列でさくさく書いていきます。
それでも長いので当日編も2回に分けます('ω')お付き合いください


AM3:00 起床
宿泊していたカプセルホテルのあちらこちらで控えめなアラームが鳴り始めます。
そして始まる髭剃り&軽量化スプリント(; ・`д・´)夜中にもかかわらず活気あふれる男子トイレと洗面台w
この日の利用者はほとんど富士ヒル参加者です('Д')わかりやすいです
見事にみんな同じ時間に起きて同じ行動を始めるのが面白かったです
僕は軽量化に失敗。。。


AM3:40 ホテルをチェックアウト
もちろん外は真っ暗。
駐車場オープンは4時。ホテルが近かったこともあって時間的には余裕があります。
ので帰りのことも考えてスタンドで給油_(:3」∠)_帰りは混みそうですからね


AM4:00 駐車場到着
正確には4時より前についたはずでしたが既にそこそこの車が中に
オープン4時じゃないじゃん(;´・ω・)まぁ路上に車があふれてしまうのを防ぐために早めにオープンしたんでしょうね
いい感じの位置に駐車して

ローラー台をセット('◇')ゞ暗い!
一旦車内に戻って朝食。この日もシリアル。多めに1000キロカロリー。
あ、当日の体重はたぶん58㎏くらい。伊吹山より絞れてないです。
空も明るくなったところでアップ開始
音楽を聞きながらテンション上げつつくるくるしていてふと気づく

駐車場敷地内の石(岩?)がやけにごつごつぼこぼこ・・・!('ω')
あ~溶岩石(・∀・)なるほど~
(´-`).。oO{富士ヒルの駐車場で石の写真撮ってたのは僕だけじゃないと信じたい
テンション上がるわ~とさらにくるくる
心拍を170近くまで上げてゆっくり下げて30分で終了_(:3」∠)_今年はずっとこのアップ方法でうまくいってます
ローラーを片付けたら日焼け止めを塗って、ホイールをレース用に変えて、ジャージに着替え


AM5:30 駐車場から会場に向けて出発
会場までの距離は約3㎞
会場に近づくにつれて自転車が長い列を成していき軽い渋滞に
これは例年通りの展開で、いろんな方のブログで予習済み
下山用荷物の締め切りは6時ですが10分~15分で到着できるようなので時間的には余裕があります焦らない焦らない・・・

しかし、会場まで数百メートルのところで列は完全に停止

前も後ろも大渋滞で皆さん自転車を押して歩いてます(;´・ω・)
どうやら今年は会場のレイアウトが変わった影響で荷物預かりが滞り、会場内から外の道路まで列が続いていたようです
じりじりと進む列と時間。


AM6:00 いまだ会場に入れず( ゚Д゚)
荷物受付の締め切り時間ですが目測では1000人くらいは会場にたどり着けていない様子
しかし参加者は割と冷静
一人二人ならいざ知らずこの人数が間に合わない事態はさすがに対応してくれるだろうと口々に言っています


AM6:30すぎ ようやく会場内に入ること出来ました
しかし、
そこには固く口を閉ざした荷物預かりのトラックの群れ
ドライバーさんに聞くと時間なのでもう荷物は預かれませんとのこと・・・
富士ヒル非情ナリ(; ・`д・´)
このまま荷物背負って登るのか?(;´・ω・)と不安になっていると、一番奥に遅れた人用のトラックが一台ある!との風の噂がどこからともなく
これほんとにどこからともなくなんです(;´∀`)運営の方がアナウンスしてたり誘導してたりがなくて参加者同士が伝言ゲーム状態で伝達してました


ともかく僕も!と奥へ進むとそこに広がるのは地獄絵図・・・

最後のバスに群がる参加者たち
宙を舞う下山用荷物(参加者が投げ入れてる)
「も、もう入りません!投げないでください!」というスタッフのお兄さんの悲鳴
僕にはゾンビの映画のように見えました(;´∀`)
そしてキャパを超え荷台から雪崩落ちる下山用荷物
なすすべなく立ち尽くすスタッフのお兄さん・・・
明らかに溢れた人数にトラック一台では見合ってません(;´・ω・)怒りをぶつけられるお兄さんがかわいそうでした
その後さらなる救済措置として「もう一台トラックが来るのでこのブルーシートに荷物を置いてくださーい!」というスタッフさん登場
(´-`).。oO{この時近くの参加者の人たちがブルーシート広げるの手伝ってて心穏やかになりました
シートが設置されるとさっと荷物を置いて次は待機場所へ


AM6:40 待機場所の野球場に到着

なるべく前の方に場所取りしたいところ・・・
あれ?意外と前の方に余裕がある?('ω')と思って画面手前側にすっと自転車を置いて一安心
軽量化の兆しが来たのでトイレ列に並びます
トイレ渋滞も長いですが、僕の走る12ウェーブは8時スタート(荷物の一件で予定より10分遅くなりました)なので余裕があります
と思っていると、拡声器を持ったスタッフの方が登場
『スタートへは一塁側から出ていきまーす!ここは最後尾でーす!』
と僕の自転車の近くで言っています('ω')
・・・・!( ゚Д゚)さ、最後尾に自転車置いてるやん!
なんでみんな後ろに向けて自転車置いてるんだよぉ~( ノД`)と愚痴りながらトイレ列から離脱して自転車を移動
すすす~っと中央付近まで移動させて再度トイレ列に

さ、さっきより伸びてるー( ゚Д゚)


そしてまぁこの渋滞は進まない(;´∀`)みんな出ないならあきらめてくれ~と思いながら時間は過ぎ
AM7:15
まぁ時間は余裕だし・・・と思っていると拡声器さん再び
『7時20分から8ウェーブの移動を始めまーす!』
思ってたより早い移動指示
僕から見える位置に8000番台のゼッケン(8ウェーブスタートの方々)がお腹を押さえて並んでます(;´∀`)間に合うのか?
とか思っていると8ウェーブは移動開始
後ろに並んでる人がこれ前のウェーブの人があきらめて列抜けてくれれば早くトイレに着くなぁって言っててなるほど!と思いながらさらに時間は進み
10ウェーブの移動案内
まだトイレにたどり着けず(;´・ω・)1ウェーブの移動にだいたい10分かかってたからあと20分は余裕があるはず・・・
とようやくトイレ棟に到着
中では『紙がない!』『こっちだ!こっちにあるぞ!』『これ使ってください!』『奥空いてるからどうぞ!』という切羽詰まった男たちが素晴らしい結束を見せておりました('ω')人は同じ目標を持った時に手を取り合える生き物なのだなぁと思いました。
(´-`).。oO{トイレの数が減ったら世界が平和になるかも知れない
などと思いながらも順番が来て秒で軽量化してトイレを出ると12ウェーブは移動開始中
球場を走って横断して自転車を持って僕も移動開始
結局最後尾近くになってしまいました( ;´Д`)
そこから反感を買わない程度の絶妙な早歩きでスタートゲートまでには再び中央付近までポジションを上げることに成功('ω')
歩きながらスーパーヴァーム顆粒とカフェイン系ジェルを注入。
待ち時間を想定して満杯にしていたボトルの水を半分に減らして準備完了( `ー´)
スタートゲートまでの間にゴミを回収してくれるボランティアスタッフの方がいたので直前補給のゴミを持たずに走ることができました<(_ _)>感謝感謝


さぁいよいよスタート時間です!まずは1㎞のパレード区間!
というところで続きます('ω')


拙い文章にお付き合いいただきありがとうございました(*´Д`)
早くスタートせぇ!のひとポチをお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
渋滞の長さと記事の長さは比例するの法則_(:3」∠)_

【週報】気合が入ったり抜けたり

★富士ロスから少し立ち直りました
月曜:朝サボリ   夜サボリ     TSS---
火曜:朝メディオ  夜ソリア     TSS61  
水曜:朝メディオ  夜メディオ    TSS83
木曜:朝メディオ  夜ソリア             TSS65
金曜:朝サボリ   夜サボリ     TSSーーー
土曜:実走              TSS150(適当)
日曜:朝ノンビリ  夜メディオソリア TSS83              
週間合計TSS:442
サボリとかノンビリとかカタカナで書いたら練習したっぽく見えるかなぁって(笑)
週末に雨が降ったの久しぶりな気がします。
やっと梅雨らしくなったかなぁ_(:3」∠)_
富士ロスから立ち直り、というよりは減量の反動で食べてばかり居ましたが、チームメイトの復調&レース入賞の一報で僕もモチベーションが上がってきました( `ー´)
来月はレース3本の怒涛のレース月間ですが、2本はイベント気分なので練習強度を下げすぎないように頑張ります('ω')


ということで今週の報告終了!
拙い文章にお付き合いいただきありがとうございました(*´Д`)
カタカナでもサボリはさぼり( ゚Д゚)のひとポチをお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ

夏先取りなバナーにしました_(:3」∠)_今年もひまわり見に行けるかな?

【週末レース】富士ヒル2017参戦①~前日受付~

★初の富士ヒル参戦です
基本的に走り以外の部分で失敗いっぱい反省いっぱいなので、今後参加を考えている方の参考になるといいです_(:3」∠)_
それと今回の富士ヒルは方々で不満?が噴出してますが、僕は僕の体験したことだけをなるべく書きますので<(_ _)>


☆前日朝6時☆
自宅を出発
ここから車で7時間。山登るよりよっぽどしんどいです。
途中朝ごはん休憩をしたりしながらひた走ると東名が交通事故で通行止め(´゚д゚`)例のバスと乗用車のやつです
静岡に入ったところで高速を降ろされると、同じように高速から流れ出た車で渋滞_(:3」∠)_仕方ないのんびり行こう


車が止まったタイミングでナビをピッピしてると浜名湖SAを通過することがわかったので寄り道決定

浜名湖です_(:3」∠)_
浜名湖といえばうなぎ!かば焼きとか売ってないかなぁ(゚¬゚)と見て回るとありましたうなぎ屋さん
かば焼き:2700円
・・・・oh(´゚д゚`)
ということで

お手頃なうなぎおにぎりで手を打ちました( `ー´)一切れでもウナギはウナギ!
おいしゅうございました('ω')
小腹を満たして再出発
そしてようやく見える富士山!

頭隠れてる(;´・ω・)・・・レース当日含め滞在中に山頂を拝むことはできませんでした


☆13:50☆
駐車場到着('ω')駐車場は受付会場と別の場所です。
県立富士北麓駐車場に行きましたが、すでに車が多く、空きを見つけるのがちょっと大変でした。
駐車場からは自転車で移動するか、シャトルバスでの移動になります。
徒歩だとちょっと遠いし上り坂です。

シャトルバス待ちです_(:3」∠)_長く見えますが割とサクサクと進んでいきました


この時までは・・・


この後ピタッとバスが来なくなり40分ほど経過

バス待ちの列は伸び伸び。一枚前の写真が左側の建物の横ですからそこからぐいーんっと建物を囲んだところまで列が伸びています(; ・`д・´)
しかしスタッフが指示してもいないのにきれいに列ができるあたり国民性でしょうか('ω')なんて考えていたらやっとバスに乗車


バスに乗っていてわかったこと。
・シャトルバスが少し遅れる
・駐車場に行列ができる=駐車場の車は減らない
・駐車場に入ることのできない車が駐車場周辺にあふれて渋滞になる
・渋滞にシャトルバスがつかまって駐車場にたどり着かない
という悪循環に陥っていたぽいです( ゚Д゚)


で、

会場到着!

いろんなブースが出てます(*´Д`)
がその前に

まずは受付で下山用の荷物入れと計測チップなどもろもろを受け取ります。
その後は再びブースの方へ

歴代王者のパネル

今大会の参加者の名前で描かれた大会ロゴ

そしておなじみのフィニッシャーリング
完走するとブルー。女性はピンク
90分切りでブロンズ
75分切りでシルバー
65分切りでゴールド
とゴールタイム毎にもらえる色が変わります('ω')参加者のほとんどはどれかしらの色を目標に走ります


その後もブースをウロウロ

前後で750g・・・

ウェイブにゃん('ω')
その他にもシマノのシューズが半額だったりいろいろお買い得ですね('ω')ヘルメットとかウェアとか忘れても最悪ここでそろいます
まぁカラーとかサイズとかが限られてるのでちょうどいいのがあれば『買い』って感じですね_(:3」∠)_
あとは結構食べ物系の出店もあるのでここでお昼にしてもいいですね('ω')僕は時間が中途半端なので何も食べませんでしたが


一通り見終わって早めに退散
帰りのバスはすぐに来てスムーズに駐車場到着_(:3」∠)_駐車場から出る時は右折禁止になっていてこれまた渋滞です。


渋滞をのんびり耐えて、ここからホテルに行く前に温泉に

受付の際にもらった書類(いろんなチラシとか)に混ざって入浴施設の割引券が入ってます
が、ちょっとお高いです(;´・ω・)健康ランドみたいな?感じでいろいろな施設があるようですが、僕みたいに普通に温泉入れればいいやって人は持て余すかなぁって感じ
周辺にはいくつも温泉ありますから混雑回避の意味でも別の場所を調べた方がいいかもしれません_(:3」∠)_
ちなみに、車を止めていた県立富士北麓駐車場には観光案内所があって、そこに温泉施設の割引券がいっぱい置いてあるのでそこで温泉選びをするといいと思います('ω')


そして温泉に入ると日焼け跡と筋肉の付き方で富士ヒル参加者が見分けられるので面白いですw


長距離ドライブの疲れを癒したら早めに夕飯

どん兵衛('ω')カップ麺じゃないよ
先ほどの温泉から徒歩で行ける距離です

山梨といえばほうとうですね(*'ω'*)信玄ほうとうをいただきました
おいしゅうございました(*´Д`)


その後はコンビニで飲み物やらR-1やら買い込んでホテルにチェックイン
20時には就寝しました_(:3」∠)_


ということで富士ヒル前日終了!


拙い文章にお付き合いいただきありがとうございました(*´Д`)
さぁいよいよレース本番!のひとポチをお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
本番はハプニング?続出ですw