週末ライダーたまにがんばる

平日はお仕事、土日はお休み。
平凡な週末ライダーが無理せず頑張ります。

【週末レース】午後からはくるくる

★サドルとテンションが下がった後
知り合いにトルクレンチを借りてサドルを固定しました(;´∀`)
午後は2時間のソロエンデューロ。

午前中と同じコースを2時間くるくる。
正直上位に絡めるレベルではないので高強度で2時間走るトレーニングのつもりで走ります_(:3」∠)_


召集までかなり時間が空いたので昼食を済ませ、
観戦に来ていたYさんから差し入れをいただいてしばしのんびり_(:3」∠)_


で、いざレーススタート('ω')
まずはソロの一団が、それから1分後にチームエントリーの選手がスタートです。


スタート直後こそ先頭集団についていきますが、3周目で早々にさようなら(;´Д`)
そこからは脚の合う人を求めて淡々と。
前から落ちてきた人で走れそうな人をロックオンしてローテーションを目論みます。
下り区間で快調に踏んでる人を見つけて後ろに張り付き、下りが終わるタイミングで前に出て抜きざまに「回していきましょう!」と声をかけますが登り区間で誰もついてこない(´・ω・`)下りでガンガン踏んで登りで沈黙って人が多かった気がします
というのが30~40分くらい続き結局一人旅。


と途中から脚の合う人発見!
なかなかいい感じにローテーションが回ります('ω')
こういうレースでのあるある?なんですが、お互いに言葉に出さないんですけど分担がうまく出来てくるんです
ここは僕が、ここは任せる。みたいな
僕が最初の登り区間とその先のアップダウンとS字のコーナーを抜けるところまで引いて、登り返しのタイミングで彼が前に出てそこから最初の登りの入り口まで
とちょうど半々くらいで交代しながら周回を重ねていきます。
途中途中で集団が増えたりするんですが、結局残るのは僕と彼。
うーんすごく走りやすい('ω')あとでリザルトを確認したら午前中のクリテリウムを同じカテゴリーで走ってたみたいです。
そして彼は入賞していたようです(`・ω・´)ということは僕もやはり上位に絡めていた可能性が。。。


なんてことはつゆ知らずレースは進み残り20分を切ったころ


ここで後ろからいいペースの集団が現れ後ろにつきます。
どうやらチームカテゴリーのトップ選手が単独で逃げている様子。
その後ろに仁義のないマトリックスの選手が3~4人ついています('ω')
トップ選手の逃げなのでマトリックスの選手は前を引かずに静観。
もちろんソロの入賞圏外の我々には前に出ることを促したりしないのでプロ選手に引いてもらって楽々(*´Д`)
いやーらくだー(*´Д`)最後にいい集団乗れたわー
なんて思いながら油断してたら登りの入りで雑な変速をしてしまい、フロントがインナー側に落ちてシャカシャカシャカ!
やばい!(゚Д゚;)と思ったところで背中にぬくもり(笑)
ずっと一緒にローテーションしていた彼が瞬時に背中を押してニコッ(´▽`)
な、なんて男前な!( ゚Д゚)僕が女の子だったら完全に惚れてまうやーつ!
すぐにディレイラーをアウター側に入れてチェーンを戻し、振り返ってありがとうっ!(*´Д`)とお礼を言いました
なんてことでちょっとほっこりしながら2周ほどしたところではたと気付く。


な、なにやってんだ俺は( ゚д゚)ハッ!


楽して走ってどうする!(゚Д゚;)トレーニングだ!
残り時間は8分。
ラップタイムからして残りは2周
2周がんばる!
と奮起してコース最初の登りで集団から抜け出て単独走へ。
誰もついてこずにそのままフィニッシュ!
ラスト2周でもと居た集団とは1分差。順位が3つ上がってました(`・ω・´)がんばってよかった
ゴールを抜けたところでローテしていた彼を待って改めて挨拶してお別れ_(:3」∠)_いやー彼のおかげでいいペースで走れました


ということでこの日のレースはすべて終了!
リザルト!
2Hエンデューロ
15位/出走105人
トップ差-3ラップ
果てしないなぁ(;´Д`)


で、この日の
走行距離
試走:12㎞
クリテリウム:18㎞
エンデューロ:66㎞
合計:96㎞
獲得標高
試走:285m
クリテリウム:321m
エンデューロ:1193m
合計:1799m
いやーいろいろしんどかった('ω')


拙い文章にお付き合いいただきありがとうございました(*´Д`)
次のレースもがんばれ!のひとポチをお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ

もう4月になろうかというのにまだ3月の頭の記事。
早めに消化していきたい_(:3」∠)_

【週報】テンション上がってきました

★レースが近いです
月曜:実走 TSS150(適当)
ここまででざっくりTSS700
火曜:休足日   
水曜:朝メディオ 夜メディオ+LSD TSS116
木曜:朝メディオ 夜ソリア+LSD  TSS99
金曜:朝メディオ 夜飲み会     TSS33
土曜:実走 TSS150(適当)
日曜:実走 TSS150(適当)
水~日の合計TSS548


伊吹山ヒルクライムが近づいて来ました_(:3」∠)_
飲み会増えたり花粉症で実走がつらかったりですが、体重も落ちてモチベーション上がってきました(*´Д`)楽しみです


レース前にサドルをしっかり固定するんだよ(´・ω・`)のひとポチをお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ

やるしかない_(:3」∠)_

【週末レース】頭をよぎるDNF

★何度目かのはりちゅうの朝
今回は午前中にクリテリウムと午後からソロエンデューロのダブルエントリーです。
で、5時起床
起床時
体重:59.5kg
体脂肪率:9.9%
ひどい有様です(;´Д`)
4月のヒルクライムに向けて絞っていて、一旦58kg台まで落ちてたんですがレース前一週間くらいで1kg増えました(笑)
まぁそれでも年明けから1.2kg減なので多めに見ましょう_(:3」∠)_


のそのそと準備して

日の出前に出発
もう通りなれた道を通って会場である播磨中央公園に到着

駐車場の端っこに陣取り朝食。
続々と集まる車たちを眺めながら700キロカロリー。
その後軽量化。
レース直前に軽量化成功したのは今回が初めてです('ω')
受付を済ませて試走。

アップダウンの連続となる1周3㎞のコース。
ペースを上げ下げしながら4周。
途中でサドルが曲がってる気がして降りてトントンと叩いてまっすぐに
この時気付くべきだった・・・


車に戻って自分のカテゴリーの召集までひなたぼっこ

ひざしが温かい_(:3」∠)_
ぼけーっとしてる場合じゃなかったのに・・・


そして招集がかかってレース開始!
スポーツ2は6周回です。
仁義なきマトリックスパワータグの選手がペースを作ってゆるりとスタート。
特に問題なく第一集団に乗って計測ラインを通過。
と同時に違和感。
まさかなぁ・・・と思いながら走り続けます。
前回のレースでは下りで遅れて登りで追いついてを繰り返して足を使いましたが、
今回はスムーズに集団に乗れてます。



2周3周と先頭集団で通過


調子の良さと前回までよりも楽に走れていることに成長を感じます
しかし、
ここで違和感は確信へ・・・


・・・


・・・・



サドル下がってきてるよおぉおおおお!( ノД`)


なんで!?(;´Д`)って心当たりありありで


~レース前夜 自宅にて~
レース緊張するなぁ((( ´ω`っ )3)))ソワソワ
あれ?サドルちょっと曲がってる!
シートピン緩めて・・・
サドルまっすぐにして・・・
シートピン締める・・・
アーレンキーくるくる・・・
くるくr・・・
パキッ!
・・・
PAKI?('ω')
え?まさか?やばくない?これやばくない?まさかそんなこといやいや気のせいでしょうだってそんな今までこんなこと一度も・・・・
恐る恐る締めこんでみると・・・
しま・・・らない・・・・
シートピン逝ったああああああああああ!!!
※シートピンがダメになるとサドルが固定できなくなるよ(ノ)・ω・(ヾ)
時刻は18時半
もちろん手元に予備はなく。
一旦椅子に座って落ち着こうとしてみたり(笑)
いやいやこのままじゃ無理だシートピン買わなきゃ!
とテンパってなぜかアマゾンで注文してみたり(笑)
これで一安心ε=(。・д・。)フー
なわけもなく
(´-`).。oO{アマゾンが隣の部屋に引っ越してきますように・・・
急いで近所の自転車屋さんへ
基本的にシートピンはクロモリでしか使わないので在庫があるか不安
(カーボンとかアルミとかはシートクランプなので)
お店に到着
あつきい「シートピンありますかー?」
店員さん「何㎜ですかー?」
あ「17㎜ですー」
店「あー17㎜だけないですねー」
あ「ふぇえ・・・」
店「あ、一本転がってました(笑)」
あ「それください!」
で、入手に成功('ω')あぶねー
帰宅して交換して
これを折ったら今度こそ終わる・・・・のプレッシャーに負けて締めが甘かったんです・・・トルクレンチ持ってなくて、いつも手感で締めてます
で、レースに戻ります(笑)


確実に下がってきたサドル
下り区間で路面のギャップを越えるときに瞬間的に体重がかかってそのたびに少しずつ下がる
そして時は来ました・・・
4周目の途中
サドル・・・完全に下がりきる!(; ・`д・´)


レースレポートの途中ですが、ここでレース後のサドルの高さを見てみましょう('ω')

では、いつものサドルの高さをどうぞ

分かりますか?
もう一度どうぞ

かっこいい('ω')

かっこわるい(;´Д`)


自転車が好きな方はわかると思いますが、サドルの高さってとても重要なんです。
見た目もありますが、数㎜変わるだけで乗り心地が大きく変わります。
そんなサドルが下がること実に10cm・・・
ローディの皆さんはぜひサドルを10㎝下げて走ってみてください(笑)
サドルが下がってどうなるか
シッティング(座り漕ぎ)ができない
常にひざが曲がりっぱなしでまともに漕げやしない
登り区間はダンシング(立ち漕ぎ)縛り
僕は普段登りでダンシングはしません
ダンシング苦手なのでシッティングの方が楽で速いです
が、ダンシング縛り
当然ペースは落ち
先頭集団から遅れ
そのままずるずる
レース中に初めて走りたくなくなりました(´・ω・`)本気で自転車降りようと思いました
けどあと2周。前を行く選手を追いかけることだけ考え。
ゴール前
一応スプリント
後ろに選手がついてましたが振り切りゴール(;´Д`)スプリントで最後まで踏めるようになったことが唯一の収穫かな?


ということでクリテリウム終了!
ラップタイム
1周目:6分8秒
2周目:4分51秒
3周目:4分48秒
4周目:4分52秒
5周目:5分30秒
6周目:5分27秒
順位:19位/出走58人
サドルが下がってわかりやすくタイムが落ちてます(;´Д`)
いやー情けない結果
もちろん前回よりも悪いタイム低い順位。
いいとこまで行けると思ったんだけどなぁ
猛省です(´・ω・`)


整備・・・しっかりしようねのひとポチをお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
その日のうちにトルクレンチ買いました(笑)