週末ライダーたまにがんばる

平日はお仕事、土日はお休み。
平凡な週末ライダーが無理せず頑張ります。

【年始ライド】ライド初めはヒルクライム

★明けましておめでとうございます
今年も自転車での走行記録を中心にゆるゆると書いていきますのでよろしくお願いします<(_ _)>


★1月3日
年明け一発目からヒルクライムレースでした('ω')
今年は密かに登り頑張りてぇ_(:3」∠)_と思っているので、その勢いでいきなりレースです。
参加したのは菖蒲谷ヒルクライム。
ローカルなレースで参加人数も多くありませんが、今年で11回目の開催。


ということでそんなレースに参戦するために

6時半起床。
出走は10時半なので朝はゆっくりめです。
起床時の体重は60.7kg、体脂肪率は11.5%。
去年一番絞ってた時よりも3kg、3%くらい多いです_(:3」∠)_やせないと
今回から各レースでの体調とかしっかり記録していこうと思います('ω')今後の参考に
身支度を整えてから朝食。
シリアルで700kcal。ちっちゃいヨーグルト一個で50kcal。
レースは5㎞の登り1本。あっという間に終わるのでお腹空かなければいいやっていう量しか食べません。
7時45分。家を出ようと駐車場に行くと

フロンガラスかっちかち('ω')お湯かけて溶かしました
で、さくっとドライブで会場到着。

8時半。受付を済ませてゼッケン代わりのナンバープレートを受け取ります。

こんな感じ。
このレースは参加人数が多くないこと、短く急勾配なコースのため、スタート直後から集団がばらけることから、センサーなどを使用しない原始的な計測方法が採用されています。
ゴールでスタッフが待ち構えててナンバー見てタイム見てメモ('ω')山頂ゴールでスピードも出ていないためこれが可能なんですね
(´-`).。oO{これが僕にちょっとしたトラブルをもたらすのです
アップするには早いので少し車の中でぬくぬくと待機。
エントリーリストを確認したかぎり有力そうな選手は、地元強豪チームのNさん。僕と同じチームであり、アカン人として有名なKさん。僕にホイールを譲ってくれたSさん。の3人くらい。
というより名前が分かるのがこの3人(笑)
この辺の人に頑張ってついていこうと考えながらぬくぬく_(:3」∠)_


9時10分。アップ開始。
今回は初めてローラー台でアップしてみました。
ケイデンス90で5分ごとに負荷を変えながらくるくる。
負荷は心拍が10ずつ上がるくらいに調整。


ローラーしてるとSさん一行が来たのでご挨拶。


そのあとKさんが来たのでローラーしながらおしゃべり
Kさん「一緒に表彰台にこのジャージを乗せましょう!(・∀・)」
あつきい「いやーでもNさんとかいますからねぇ(;´Д`)」
Kさん「Nさんは一個前の組にエントリー変更したみたいですよ(・∀・)」
あつきい「まじすか!?それは・・・チャンス?(; ・`д・´)」
Kさん「がんばりましょう!(・∀・)」
というやりとりをしてやる気アップ('ω')


で、最終的に心拍170bpmまで上げてまたゆっくり下げて合計30分で終了。
いい感じに体も温まったのでまた車に戻ってぬくぬく。
スタート時間が10分遅れるというアナウンスが流れたので余計にのんびり。
ふと周りを見渡すと選手がいない?('ω')
え?みんなスタート地点行った?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)えぇ?
と多少焦りながら移動。ほとんどの選手が揃ってました(;´∀`)
KさんSさん1列目と2列目に居る様子。
僕は遅れたのとガッチガチの人たちに混じるのが怖くて4列目くらいに整列。


そして10時40分にレーススタート!
登り口までの数十mで加速。
そして登り開始。
このコースは初っ端で13%くらいまで勾配が上がるので一気にしんどいです。
しかし前に出ないと(;゚Д゚)と思うものの前は渋滞
思うように前に出れず焦りながらも、だんだんと集団がばらけていくに連れて徐々に徐々に前に。
少し前を行くSさんに追いつきました。
この時点でかなり太ももに疲労感(;´Д`)ちょっと無理したなぁ
と思いつつも後ろについて緩勾配で少し休み
その先は僕たち二人を合わせて4~5人くらいで進んでいきます。
何人かはかなりきつそう。
でそのまま時々前に出ながら進み、終盤。
大きく折り返すコーナーを抜け、もう一つ直角に折れると
心を折るまーーーっすぐの急勾配。
周りはかなりきつそう。


こ、ここでいくしかない!(; ・`д・´)気がする!
かなり無理しながらペースアップ!
心拍は190を超えてもうしんどいことしんどいこと。
しかし、まわりの選手の息遣いが確実に遠くなる手ごたえ(; ・`д・´)い、いける!
最後まで!最後まで!ここで緩めたら意味ないぞ!と言い聞かせながらラストスパート
ゴールが見えたところで沿道から知り合いの声援!(*´Д`)ありがたい
と、ほぼ同時くらいにSさんと同じチームの人から声援が
来てる!(; ・`д・´)最後の力を振り絞って。。。。
ゴール!(;´Д`)つかれたーーーーーーー!
なんとか追いつかれずにゴールできました。


ぜぇぜぇいいながらゴール裏を進むと前からKさん。
さすが速い(;´Д`)途中から全然背中見えなかった
Kさん「おつかれさまでーす!」
あつきい「おつかれさまですぅ(;´Д`)前何人いましたー?」
Kさん「同じクラスは僕の前に一人かなぁ?でも他は違ったんじゃないすかね?」
ということは表彰台ある?(; ・`д・´)なんて考えながらひとまず自転車を置いてぜぇぜぇ
せ、咳が止まらない(;´Д`)久しぶりにこんなに追い込めた
そして気付くと指から謎の出血(笑)
疲れすぎて気付かずに自分でひっかいちゃったかな?_(:3」∠)_もうひん死です


あとはリザルトが掲示されるまで談笑しながらそわそわ待ち('ω')
結構待ったのちにリザルトが貼り出されました。
みんなで見に行き確認。
上から見ていくとアカン人Kさんが2位(*´Д`)さすが!



僕は・・・
あつきい・・・あつきい・・・(・・ヽ)


あった!・・・けど


し、下から2番目?(´・ω・`)


タイムは・・・なし?(´・ω・`)え?


DNS?(´・ω・`)DNF?
な、なんで?(´・ω・`)と思っていると僕の周りも気付いてスタッフに確認。


どうやら僕のタイムを1つ違いのゼッケンの選手のタイムとして入力。
で、余った僕はタイムなしになったようです(笑)
スタッフテントからは「えー順位変わんのー?(;´Д`)」みたい悲鳴が聞こえました(笑)


そして改めて結果は・・・・

3位でした('ω')てってれー♪
レース前の宣言通り(?)チームジャージを2枚表彰台に上げることができました(*´Д`)個人では初めての表彰台
え?どうせエントリー人数が少ないんだろうって?
いやいや(ヾノ・∀・`)
重要なのは下に何人いるかじゃなくて、上から何番目か!でっす(; ・`д・´)と言い聞かせてください(笑)
ちなみにタイムは年末に一人でアタックした時より1分以上早かったです('ω')レースマジックですね


あとはやんややんやと写真撮影して帰宅。
まだ昼過ぎだったので少しだけ走ってこの日のレースとサイクリング終了!
走行距離:30㎞くらい
レースは短くても追い込めるからいつも以上に疲れました_(:3」∠)_


拙い文章にお付き合いいただきありがとうございました(*´Д`)
今年も頑張って走れよ!のひとポチをお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ

走った当日に記事更新できたの久しぶりだ_(:3」∠)_

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。