週末ライダーたまにがんばる

平日はお仕事、土日はお休み。
平凡な週末ライダーが無理せず頑張ります。

【週末ライド】小豆島サイクリング①

★9月24日 初豆イチ
小豆島一周のことを豆イチと呼ぶそうです。
アワイチ。ビワイチ。豆イチ。
サイクリストはどこでもぐるっと一周がお好き(*´Д`)
同じ道を往復って萎えるですよね_(:3」∠)_練習だとそういうコースになりがちなんですが。。。
そんなこんなで今回は同僚たちと小豆島でサイクリングです('ω')


僕としては初の豆イチ。
それどころか初めての小豆島。
それはもう楽しみで(*´Д`)あそこも行きたいここも行きたいとウキウキしながらコースを引きました。
僕の希望をすべて盛り込むと距離と獲得標高がそれなりになって同僚ズは体力的にキツそうなので泣く泣くいくつか諦め(;´Д`)譲れないポイントは盛り込み、ほぼ豆イチ85㎞コースに決定。


そして時刻は6時15分。
同僚ズと合流し、まずは姫路港へ。

窓口で切符購入。朝一の便で小豆島を目指します。
券売機がいくつかありますが小豆島行は窓口での販売のようです。

帰りに焦らなくていいように往復で。

転・転・転(*´Д`)自転車の分もチケットが必要です

乗船!

自転車をしっかり固定して客室へ。

おりーぶしまちゃん(*´Д`)でかいぞかわいいぞ
手をふれないでね。の注意書きに写真撮ってから気づきました(-_-;)へ、ヘルメット乗せただけだからセーフ・・・ってことで許してくださいごめんなさい


フェリーの船内でビンディングは危険ということで乗船時にサンダルを貸してくれます。

サイクリストに優しい小豆島フェリー。

こういう気遣いがうれしいですね('ω')サンダルのサイズが左右で違ったとしても(笑)
さてあとはのんびりと船旅を。。。
とはいかない初小豆島の僕。
同僚ズは2度目とのことで落ち着いていますがそんなの関係ねぇです('ω')デッキに行ってくる!と言い残し一人デッキへ。

海保の船!

船の何か!

さよならHIMEJI!

と興奮気味にパシャパシャと写真を撮り。
冷静さを取り戻す(・ω・)このままじゃ小豆島までテンションが持たない
ここからは客室にもどってのんびり。
同僚ズは朝飯にうどんをすすり
256段階でうどんを採点する男。香川出身の同僚Mによる辛口評価を聞き。
そうこうしていると小豆島到着のアナウンス。
こうしちゃおられん!(´゚д゚`)デッキに出ねば!

見えたー!福田港!(/・ω・)/

着港!

小豆島初上陸!('Д')

港にはバイクラックもあります。

近くにはいくつかのお土産屋さんが。
なんとも心躍る甘い言葉の数々。
(´-`).。oO{「わ」ってなんだろう


ボトルを充填していざ出発!
時計回りに回ります。
スタートして300m。
ウォーミングアップもなしに10%近い勾配に突入。
小豆島の海岸線はこのようなアップダウンが続きます。
思ったよりなげーなぁ_(:3」∠)_って感じで結構しんどいです
この日も同僚とのツーリングお決まりの先頭固定なので、後ろの同僚ズが最後まで走りきれるようにペースを調整していきます。
50mUPくらいのコブを越えること7回。

このへんショートカットして、最初の観光ポイントへ!

マルキン醤油記念館!
近くまでくるとお醤油の香りがします(*´Д`)
もっと正確に表現すると、醤油こぼしたときのにおいする!('ω')これは行ったら納得するはず


ここでのお目当てはもちろん

醤油ソフトクリーム!('ω')のぼりが逆ですが
あまじょっぱくておいしい(*´Д`)
しまなみでは大人の事情で観光少なめでしたが今回はルート引いたの僕ですからアイスだって食べたいときに食べるんです(´_ゝ`)
せっかくなので記念館も見学('ω')本日入場無料とのことです

醤油樽の顔ハメ?写真スポット
(´-`).。oO{彼岸島・・・

記念館の中はカメラOK!アイスNG!('ω')食べ終わってから行儀よく入りましょう。
元々醤油工場だった建物のようで、中には醤油造りの道具などがたくさん。

天井はなんかすごい('ω')

実際に使用されていたらしい樽をくりぬいた通路('ω')樽おおきい

浮いて見えるだまし絵?('ω')マルキンだから金魚のキャラクター?

マルキンの醤油ギャラリー('ω')たくさんあるんですね


ついつい長居してしまいましたが醤油記念館を満喫して再出発。
海沿いを進むこと6km。時間にして15分。
最大12%の短い坂を上って、2つ目の観光ポイント到着!('ω')早い!近い!あまりにも!
豆イチは前半に観光が密集しています(;´Д`)

道の駅『小豆島オリーブ公園』
なんでも、魔女・魔男コンテストってのをやってるらしいです。

かわいらしい黒猫フックにかけられた例のブツをお借りして

敷地内にたくさんあるオリーブを横目に

風車のある丘へ。そして。。。

ほうきで飛ぶ!(`・ω・´)
と、跳んでるようにしか見えない(ノД`)・゜・。あと同僚Mの手入ってるよ!
僕にほうきは乗りこなせませんでした_(:3」∠)_自転車だけで精一杯です
一通り楽しんだところで

アイス!('Д')ふたつめ~!
オリーブソフトです。
お味の方は、オリーブってアイスにするとこんな感じなんだぁ('ω')って味です。普通においしかったです。


出発からわずか20㎞でソフトクリーム2個のハイペースな展開となった小豆島サイクリング。
記事はのんびりここで続きます。


拙い文章にお付き合いいただきありがとうございました(*´Д`)
立派な魔女っ子になるためにひとポチお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ

僕をクリックして魔法少女に…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。