週末ライダーたまにがんばる

平日はお仕事、土日はお休み。
平凡な週末ライダーが無理せず頑張ります。

登りにおける上ハンの握り方やいかに・・・

★最近のかるーく気になってることを・・・


登り。いわゆるヒルクライムの時には上ハンを持つことも多いはず。

私はほぼ上ハンしか持たない。


で、


この上ハン。

どうやって握るのがベストなのか?自分に合ってるのか?っていうのがちょっと気になって試してみてる。


具体的に言うと「親指は上か?下か?」

わかりますかね?

これが上

で、これが下

プロのフォームは様になっててかっこいいなぁ(*´Д`)


自転車を始めた当初バイシクルクラブかなんかの特集記事には親指は上だと書いてあった。

親指を下にして握ると肘が開いて力が逃げてうんぬんかんぬん(*´Д`)

なるほど!と思ってずーっとそうやって握ってきた。

でも割と親指下の人もいる気がする(´・ω・`)と気になってきたわけです。


確かにコンタドールの肘は開いて見える。

じゃあこれが悪いのか?


もちろんシチュエーションによって使い分けるのかも知れない。

けどそんなに器用じゃないし・・・


最近は試しに親指下に握りこんでみたりもするんですが、力が逃げるというよりはどちらかというと腕にすごい力入る感じ。

力が逃げる分必死で力を入れているのかも?


親指上の方が肩とかリラックスできる気がするけど、

親指下だとそのまんまの感じでダンシングに移行できたりしてこれはこれでいいかも。

とかいろいろ考えると難しいです(*´Д`)


結局、慣れ親しんだ親指上に落ち着きそう。

親指上で、それ以外の指もがっちり握るんじゃなくて、バーテープの下を這ってるブレーキのケーブルの段差に指先をひっかける感じが最近の僕のしっくりポジションです('ω')


最適ポジションは見つかるのか・・・

明日も朝からお試しで登ってみます。

その様子はおそらく記事にしますので待て次回!


★登りは体重も気になる・・・

体重:61kg

体脂肪:11.8%

週末だから飲んじゃった(*'ω'*)



親指は断然上だろうが!

いやいや下ごわすよ!

上半身の力なんていらん!登りでハンドルなんぞ握らん!

な方もぽちっと(*´Д`)

幸先悪し!

★ブログのこと
 自転車関連のことを日記として残します。
 基本的には普段のツーリング日記。たまにレースとか。
 自転車は好きだけど知識は乏しいので、パーツやらのレビューは小学生の感想文レベル。
 あと体調管理。体重の増減が激しいのでレコーディングダイエット?のつもりで。


★今日のこと
 注文したヘルメットが欠品でキャンセル(;´д`)
 書くネタ一個へったや~ん


★トレーニングのこと
 ローラー台:30分
 今週から2か月ぶりくらいにローラー台復帰。


★体のこと
 登りを意識して少し高めの負荷でがんばったら昨日から右ひざに違和感(´・ω・`)
 最近ストレッチさぼってたのがいけなかったかなぁ・・・


 体重:61.8kg
 体脂肪:11.5% 
(タ〇タの安い体重計で測定)


↓クリッククリック!(これが言ってみたかった(*´Д`)